「女性の職場」航空会社CAにも変化? ANA、日本人男性を初採用 業界関係者「時代の流れ」

1: 田杉山脈 ★ 2019/04/21(日) 00:51:50.70 ID:CAP_USER
就職や入学で新たなスタートを切った人も多いでしょう。連休ももうすぐ。飛行機で旅行する人も多いと思います。さて、国内最大手の航空会社全日空(ANA)に4月、客室乗務員(CA)職として初めて日本人男性が4人入社しました。折しも男性CAを目指す高校生を描いた漫画「空男」が話題になる中、日本も男性CAの時代に入ったのか、取材しました。

 

ANA初、CA職に日本人男性が入社
 海外系の航空会社では創業時から当たり前の男性CAですが、日本ではまだまだ少数。しかし、ラグビーワールドカップや東京五輪・パラリンピック、大阪・関西万博を控え、企業にはダイバーシティー&インクルージョン(多様性の尊重と活用)の意識が高まっています。

 ANAは、2001年から海外を拠点とする外国人の男性CAを採用し、その後、総合職(現グローバルスタッフ職)から人事異動としてCAの経験を積む男性社員はいました。

 しかし、CA職として日本人男性を採用するは今回が初めて。19年4月に入った新卒のCA職約700人のうち男性は4人。所属するCA約8500人のうち男性は約50人だそうです。

 グループ会社のANAウイングスには、一足早く18年度に男性2人が初採用されています。ANA広報部は、「特に男性、女性ということではなく、安全運航を守り、お客様の視点に立った最高のサービスが提供できるようチームとして働ける方を採用した結果です」と話します。

JAL、1953年から男性CA採用
 日本航空(JAL)は、創立した1951年にCA採用を始め、2年後の国際線の運航免許を持つ会社になって男性CAを10人採用しました。2005年4月入社までは、主に男性が受けた総合職客室系という職種もあり、創立以来、CA職に男性はずっと応募できたそうです。

 18年度はCA職約400人のうち3人、19年度は約500人中3人が男性の採用だそうです。所属CA約6千人のうち約100人が男性。グループ会社の日本トランスオーシャン航空には17年12月に男性1人が初採用され、19年1月に2人目が入社しました。

 JALでは毎年3月3日に女性クルーによる「ひなまつりフライト」を実施していましたが、今年からダイバーシティーを考慮し、名称も「ひなまつりイベント」として、女性クルーのみの運航はしなかったそうです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00000001-withnews-bus_all

 

 

3: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 00:57:17.21 ID:J8a9Nuea
定年まで出来る仕事なのかな?

 

 

25: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 02:11:23.52 ID:T6XjOu9w
>>3
重い荷物は全部男が持ってよ~

 

それでも男なの~?

重労働は男にやらせ、更に細かい仕事まで完璧を求める、奴隷制度

俺にはそうとしか感じない。

どの企業も、どの現場もそうなっている。

いずれそのストレスは、お客か組織に向くだろう・・・

現場ってそういうもん。
デスクワークだって、見えない同僚同士のイジメが日常茶飯事。

エリートは気付かないさ。

事件化しないと。

大阪のパン切り包丁事件と同じ。
閉店後にシャッター閉めて、毎日女に蹴りを入れられる生活。

 

 

65: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 09:38:10.20 ID:IAYiZ6PY
>>3
どうせ、30代後半過ぎたら、どっかの部署の管理職で定年までデスクワーク一筋だろがw

 

女と違って男は終身雇用なんだから

 

 

147: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 23:42:54.58 ID:a47+epod
>>65
管理職になれなかった50代のオヤジCAとか出てくるかもよww

 

 

5: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 01:00:20.41 ID:SKHreonz
一番大事な点は、誰得なのかだと思うけどな

 

 

17: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 01:40:59.17 ID:U7W4aGme
>>5
CAが筋肉モリモリマッチョマンの変態野郎なら結構良いだろう?

 

 

116: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 18:52:26.88 ID:9zEqV0sx
>>5
いや、外国線ではよく見かけるじゃん
日本もいよいよ外国風になってきた、ということ

 

ということはCAの地位もそろそろ地上のウエイトレス並みにまで
落ちてくるってことだな
力持ちだから、棚の荷物の出し入れ手伝ってもらえるよね
男性CAだと

 

 

120: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 19:01:27.61 ID:407yD4Mu
>>116
バンコクから帰国する便に外国人男性がCAとして搭乗してたけど
逆に日本人男性CAが、今までいなかったのか?
と思った

 

 

170: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 08:31:58.76 ID:iwB/79n9
>>116
女性CAだと棚の荷物を出し入れする時しばしばお尻が触れていい感じなのだが
男性CAだと股間の一物に触れてしまうのだろうか・・・(´・ω・`)

 

 

7: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 01:04:47.78 ID:waqtp+/m
海外だと普通に男のパーサーいるな 力が強いからもしも乗客が暴れたらの際に役立つし、乗客の半分近くは女なんだから、イケメンにサービスしてほしいという需要はあるだろ

 

 

8: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 01:14:20.99 ID:ir8UuXgD
半数男にしろよ

 

 

10: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 01:19:19.35 ID:iqa79o6p
ウェイトレスよりもウェイター、女性CAよりも男性CAの方が高級そうに感じる。

 

 

11: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 01:20:22.90 ID:b4wzfLVE
会社の受付や案内係も若い女性だけってのも変だよ。

 

 

154: 名刺は切らしておりまして 2019/04/22(月) 00:41:49.45 ID:qd53UQx7
>>11
力仕事や、汚れ仕事を男がやってるんやで

 

 

13: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 01:24:29.93 ID:OEv/vHxg
なんで受付がジジイではダメなのだ?

 

 

15: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 01:29:06.34 ID:cssh1bSb
これ反発凄いだろうな
女社会に男が紛れ込んで本気出されたらさw

 

下半身問題はモロチン、一部は女捨てて専門職に徹してたのに男に抜かれるとか発狂もんだろ

 

 

16: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 01:33:26.30 ID:U5W6ANQe
くそ狭い通路をガタイの良い男にうろつかれたくない

 

 

19: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 01:43:08.21 ID:HWI3H1pc
昔はJALの国際線には時々居ただろ

 

 

66: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 09:41:14.80 ID:IAYiZ6PY
>>19
今で言う総合職が兼務で、な

 

大昔はストライキが日常茶飯事だったから、労組の違う(女性の比率が極端に少ない)総合職がストライキやってる女性アテンダントの穴埋めでやってたからw

 

 

20: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 01:44:18.95 ID:fCvQgiFq
ただの給仕に高級払ってんのって日本だけだし

 

てか税金返せ

 

 

34: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 03:01:55.75 ID:KVV0jbxm
>>20
いつの話?

 

 

21: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 01:45:49.85 ID:hZQbIhgX
おっそ
今頃初とかむしろ恥ずかしいレベルなのにドヤ顔で発表なんだろうなぁ…

 

 

23: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 02:02:14.64 ID:9U8HRd3Z
女性だらけの職場って
女性のストレスものすごいから
男性が入ってくれるのはありがたい

 

 

24: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 02:03:07.49 ID:9U8HRd3Z
女は誰でも女性の多い職場は内心みんな嫌だよ
男は知らんだろうけど、ほんと色々気を使うからメンドくさい

 

 

26: 名刺は切らしておりまして 2019/04/21(日) 02:11:35.48 ID:FpQU+vZl
スチュワーデスと言ってた時代にはスチュワードも居たけどな。
その上のアシスタント・パーサー、さらに上のパーサーは男性も多かった。
外国のラインではずっとそうだと思うけどね。

 

生まれて初めて海外旅行したときの日航もパーサーが男性だったな。

 

社会

Posted by Keita